憧れの白い歯になりたい!その前に知っておきたいこと

>

手軽にできる!ホームホワイトニングのメリット・デメリット

ホームホワイトニングのメリット

ホームホワイトニングのメリットは、オフィスホワイトニングのデメリットに通じるものが多いです。

例えば、メリットの1つ目は、効果が長く持続することです。
上述の通り、ホームホワイトニングはオフィスホワイトニングの2倍の期間白さを保つことができます。

メリットの2つ目は、知覚過敏が起こりにくいことです。
ホームホワイトニングでは、一般の人でも扱える低濃度の薬剤を用います。
そのため、歯に与える刺激が少ないのです。

メリットの3つ目は、費用が安いことです。
どちらの方法も数万円が相場ですが、効果が出るまでのトータルで見ればホームホワイトニングの方が安く済みます。

他にも、メリットの4つ目として、白さを調節できることが挙げられます。
徐々に白くなるのを好きなところで止められます。
オフィスホワイトニングでは初めに決めておかなければなりませんが、ホームホワイトニングでは実際に見ながら調整することができます。

ホームホワイトニングの注意点

ホームホワイトニングのデメリットの1つ目は、毎日のケアが大変なことです。
マウスピースを2時間から7時間くらい装着し、その後マウスピースを洗浄するといった作業があるので、時間に余裕がないと厳しいです。

飲食物の制限もあります。
ホワイトニング後は歯に色が入りやすいので、色の濃い飲食物を避ける必要があります。
1時間くらいあければ摂取してはいけない訳ではないですが、ホワイトニング期間中ずっと控えるのが望ましいです。
すると、毎日コーヒーや紅茶を飲むことはできません。

デメリットの2つ目は、即効性がないことです。
効果が出るのに、2週間から数か月かかります。

デメリットの3つ目は、意外と歯医者さんに行く回数が多いことです。
初回にマウスピースを作るのですが、これはすぐに完成しないので、数日後取りに行きます。
さらに、メンテナンスで再度訪れる必要があります。
したがって3回は通うことになります。


この記事をシェアする
TOPへ戻る