憧れの白い歯になりたい!その前に知っておきたいこと

>

ホワイトニングの方法はいろいろある!

オフィスホワイトニングのメリット

オフィスホワイトニングのメリットの1つ目は、効果がすぐに表れることです。
施術の時間は、1回1時間程度です。
回数も、通常は2、3回通院の必要がありますが、1回だけの施術で効果を実感できることも少なくありません。

オフィスホワイトニングでは、内部の色素を分解するだけでなく、エナメル質の構造を変化させ光の乱反射を起こすことで象牙質を透けにくくする「マスキング効果」も得られます。
これが高い効果を生み出すのです。
なので、結婚式などイベントのために急いで白くしたいというときに適しています。
通院の手間もそこまでかからない印象があります。

メリットの2つ目は、歯科医師・歯科衛生士にお任せすることで、手間がかからず安心・安全に行うことができることです。
特に手間については、ホームホワイトニングで1日2時間前後マウスピースを装着してそれを2週間以上続けなければならないのに比べたら断然こちらの方が楽です。

オフィスホワイトニングの注意点

オフィスホワイトニングのデメリットの1つ目は、効果が長く続かないことです。
一旦白くなっても、約3から6カ月で後戻りしてしまいます。
ホームホワイトニングは半年から1年くらい効果が持続するので、半分くらいしか持たないことになります。

デメリットの2つ目は、知覚過敏になる可能性があることです。
知覚過敏とは、歯が冷たいものや風などの刺激により痛むことです。
ホームホワイトニングでも可能性はありますが、薬剤が強い分だけオフィスホワイトニングの方が起こりやすいです。
知覚過敏は治るのでそこまで恐れることはありませんが、人によっては痛み止めが必要になるようです。

デメリットの3つ目は、費用がかかることです。
歯科医院によってまちまちで、1回1万円以内のこともあれば7万円ほどかかることもあります。
ホームホワイトニングが総額で5万円以内で済むのと比べると、やはり高いです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る